施工事例

建築工事に伴うツツジ掘取の依頼がありました!春まで当社圃場で預かります!

 

ある建築会社さんから、サツキツツジを掘り取って、春の植栽適期まで当社圃場で預かるようにと依頼を受けました。

今ある植込みスペースが建物改築に伴いなくなってしまうので、新しい建物ができたら、そちらの方に戻すということです。

 

サツキツツジの植え込みは、長い年月、生垣状に一体化するよう剪定されています。

掘り取るということは、これを1回ばらすことになるので、戻すときに形を整えるのに手間がかかります。

1株づつ番号を付けて掘取り、番号を合わせながら戻すのが定石です。

 

今回は、植込みスペースからサツキツツジを掘り取って、当社圃場に仮植えするまでの状況報告です。

 

着工前の現場の様子です。

 

 

掘り取り作業状況です。

 

6tユニック車への積込状況です。

 

積込み完了です。

 

後片付けし、現場を清掃して、当社圃場へ向かいます。

 

 

当社圃場での仮植え状況です。一冬越しますので養生しながら預かります。

1株ずつ番号を付けて、戻しやすいようにしています。

 

 

 

 

一冬越しますので、しっかり養生しながら預かります!

 

 

 

-施工事例